自己紹介

      2017/02/05

小学生の時に友達に誘われてサッカーを始める事になりました。

そしてポジションはDF!!

チームで1番太っていたのでとりあえずDFかな

そんな感じでした笑
高校生になるまではリフティング20回も出来なかったと思います笑
そんな僕に転機が訪れたのは高校2年くらいの時でした。

テレビをつけると僕をサッカーに誘ってくれた友達が選手権、天皇杯に出ていました。
昔はFWだったのに、彼はGKとしてプレーしていました。

あれ?
あれ??

おれもGKやったらもしかして

なーーんて甘いところから僕のGK人生は始まりました笑

そして毎日、泥だらけになりながら高校は誰よりも練習しました。

心の中では、俺はプロになる!!!!

当時どうやったらプロになれるのかも分からず、インターネットに載ってあったJ2のチームのセレクションを受けることにしました!

もちろん一次審査で落ちました。。。

こうなったらサッカーの強い県内の大学に行こう!!

そう思った僕は、県内の強豪大学へ進みました。

実際に1年のころにチームは総理大臣杯も出場していました。

でも

僕はというと半年でサッカーと大学を辞めました笑

大学生活と環境に馴染めず鎖骨を骨折し

サッカーしに来たのにサッカーできなかったら何の為に大学に来たのか分からず

 僕は逃げるように大学を中退しました。。。

そして1年
あまり人には会いたくなかったので
色んな人に迷惑をかけながらも
怪我の治療とアルバイト三昧の日々を送りました。
そして半年が過ぎ

無事に怪我も癒えたころ

本当にプロサッカー選手になりたいのか?

ひたすら悩んで、悩んで、悩んで、悩んだ結果
プロに挑戦したい
僕はサッカーの専門学校へ入学することを決めました。

だけどこっから先の方が苦悩の連続でした😅

続きはまた今度で!

サワディーカップ🙏
 

Sponsored Link

 - ブログ