宗教とサッカー

   

海外は当たり前が通用しない


そんなこと海外生活2年目に突入するんである程度は理解していました。
そして今日 宗教という事について深く考える出来事がありました。
そもそも

パッタニーFCのメンバーは、3人を除いて残りの選手はイスラム教


パッタニー県自体が9割ムスリムの人達なのです。

そして今はアウェイでスタラニという県に来ているのですが

ホテルの近くにレストランは、たくさんあります!

だけどチームはバスを約30分走らせて



汚いような良くあるタイのレストランに行きました。


あれ?なんでわざわざ時間かけてまで??


なんでだろうと思っていたのですが

イスラムの人達は


イスラムの人達が作ったものしか


口にする事ができないというルールがあるらしく
そのためにバスを走らせて居たみたいです。

あれ?

セブンイレブンで売ってる物とか食べてるよね?笑
と疑問はかなり多いのですが、、、
他にも
決まった時間にお祈り



豚肉やアルコールを食べない


ラマダンという断食の時期もあったりなど


というルールもあるみたいで

今まで宗教に無関心だったのですが

僕がその環境を選んで来たわけだから

ある程度イスラム教の事を勉強して

リスペクトしていかないといけないな
と再認識するような出来事がありました!!

明日はスラタニとの試合です!!

リーグ戦初勝利に向けてチーム一丸頑張ります!!

でわ、おやすみなさい。
サポートしている企業様を募集しています。
サワディーカップ🙏

Sponsored Link

 - ブログ